その日運命に出会っちゃったみたいな

グランブルーファンタジーはじめました

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像

金魚坂上ル(1) (KC デザート)金魚坂上ル(1) (KC デザート)
(2012/12/19)
PEACH-PIT

商品詳細を見る


作者:PEACH-PIT
既刊:1巻

絵柄:
遠野 朱(カバー右の和服幼女)が髪型のせいで顔でかく見える
言われてみればローゼンメイデンの人だけど、ローゼンあまり読んでないからちょっとよくわからない

内容:
「すくい屋」という、まるで伊坂の小説にでも出てきそうな事をしてる女子高生のお話。でもそういう話じゃない
序盤は基本的に毒にも薬にもならない
1巻ラスト(4話のラスト)までいって話が動く。

所感:
買うのやめようかなと思ってたけど、最後の展開でもうちょっと読んでみることにした
あれが無かったら絶対に切ってた日常系
凄く面白いってわけでもないけど、やばいツマンネってわけでもない

おすすめ:
★★★☆☆
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーりん(椎名)

Author:えーりん(椎名)

ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。