その日運命に出会っちゃったみたいな

グランブルーファンタジーはじめました

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


15日の天罰発言で自らの首を完全に絞めた石原。
素直に申し訳ありませんでしたと頭を下げれば良かったのに、謝罪の場でもやはり『余計な一言』を言ってしまう石原。
これで都知事に当選でもしたら、最早出来レースにしか見えないだろう。

蓮舫大臣、石原都知事の「津波は天罰」発言に不快感

俺には石原の体を張ったギャグとしか思えない。


石原"不謹"慎太郎の「津波は天罰」という妄言を批判する

嘘だった口添え(というか口添えしてもまるで意味がない)。
『石原:いえいえ、あの時申し上げたでしょうが。「被災された方には非常に耳障りな言葉に聞えるかもしれませんが」と言ったんじゃないですか。言葉を添えてますよ。』


『「津波で我欲を洗い流せ」と言ったら、津波の被災者は洗い流された「我欲」という連想が働いて当然である。そういうことに思いが至らない石原の言葉づかいにはまったく賛同できる余地がない。』

よみがえる「天譴論」~石原天罰発言の超克

仮に「天罰だ」と言えるとしたら、それは被災された方々だけだろう。

ところで、不謹慎とはなんなのだろうか。
Roのスレやブログ、SNSでも地震発生直後では様々な事で「不謹慎だからやめろ」という自粛ムードが流れた。
ではどこまでが不謹慎で、どこからがそうではないのか。
ということについてわかりやすくおちまさとがブログで書いていた。

『不謹慎』とは何か。

『『不謹慎』の領域は

あらゆる意味で意外と大きな

経済逆効果を生むこととなる。



慎まなければならない。



全ては控えめにしなければ

ならない。



本当にそう思う。



しかし

停滞はできない。



働ける人間は

トンネルの先を掘り続けなければ

ならない。』


今日も昼は外に食べに行き、買い物をした。
どのお店も、ほとんどの明かりを消していた。
暗い雰囲気の中での買い物。
けれど、買い物が出来ないという訳じゃない。
災害時だからと電気を消している。
でも別に、災害時じゃなくても、西日本でも、電気消してたっていいんじゃないか。
そんなことを感じた日。




原発避難区域でもグロリアスコインは買い取ります!
20110316.jpg

逞しいなおいwwwwwwwwww
ともあれ、頑張れよ!(`・ω・´)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーりん(椎名)

Author:えーりん(椎名)

ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。