その日運命に出会っちゃったみたいな

グランブルーファンタジーはじめました

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像

・はじめに

黒麺で参加。
先週F4落とされてN2に行ったことで、前々からやってみたいと思っていたN2防衛をしてみたかったのが理由。
実のところ今週も黒麺で参加した動機の8割方をこれが占めていて、あるみんに即誘われたのはついでみたいなもんだったりする。

今週はそういった経緯から少し環境を変えようかと思い、TS2を導入することにした。
真面目に入れようかな、と。
言うまでもなく、誰の声なのかさっぱり解らなかったのだが。

・構成

お猿の隠れ宿( お猿 + PA後 + ジーク + 中衛 )
Private Anthem( SPK前 + PA前 + Abi )
出前一丁!( 麺 )
† Salvation omchi †( SA )

総指揮:あるみん

参加人数:130くらいだと思う

メイン:クリエ
サブ1:廃プリ
サブ2:無し

経費( 聞いてない )
請求( ADS339 WSP1668 カボチャパイ500 他181050z ) WSPは1k個だけ貰えた。それ以外は全部。

遅刻か欠席が早い段階で解っていたので、最初は城主詰め込みの予定だったのをキャンセル。
詰め込み先はPA。
IRCの接続数は140。
TS2は『ああ。あれがあるみんかなー』以外は不明。
みんな誰やねん。




・時系列

スタダはやはり遅刻で城主でもなかったのでいまいち状況が不明。
合流した時間は20時02分だったが、この時点で既に2守護はブレイク。
1守護側は通路を敵に陣取られていた。
後ろから合流を試みたいところだったが、それは難しく、結局20時07分のEMCで一旦1守護ライン後方で回収される。
しかし誤クリで即死亡。
20時10分にもう一度EMCで回収されるまでまたもや1守護のラインに合流できなくなる。

20時11分:第1守護石ブレイク

1守護が破壊される前に2守護をぎりぎりで修復に成功。
ラインの設置も間に合う。

20時17分:第1守護石修復

1守護にセレが来る。

20時18分:第1守護石ブレイク

20時24分:第1守護石修復。同刻、第2守護石ブレイク

1守護を守りながら2守護の復活を狙うが、セレが多すぎて修復出来そうにないまま時間が過ぎる。
しばらく1守護で押し引きできていたが、20時40分頃を境に均衡が崩れる。

20時46分:第1守護石ブレイク

2守護へのシーソーは間に合わなかったので、防衛ラインは第1バリケードへ移動。
しばらくの間は一本もバリケを壊されることなく守れていたが、21時22分にバリケ越えEMCをされて一気にバリ裏が崩壊。
そこから盛り返すことが出来ずに1バリが割られる。

21時25分:第1バリケード突破

2バリの裏には配置が間に合ったが、ここでもどんどんバリケ越えEMCをされる。

21時29分:第2バリケード突破

3バリでもバリケ越え。

21時32分:第3バリケード突破

21時33分:エンペブレイク


りのセレは割り逃げ。
N2を再取得して派遣開始。

B3:お猿 C2:出前 N1,N2:SO N3:お猿 N4:PA
6砦で終了。

・動画


















やあ (´・ω・`)

ようこそ、カット編集しないGv動画のブログへ。
このコメントはコピペ変更だけだから、まず読んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この動画の量を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない 「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思ってこの動画を作ったんだ。


……ごめん(笑




・総括

EMC直後に入り込まれていたLKのBBで死ぬ。
あるいは、妙に痛い魔法で死ぬというパターンが多かった。
回復が出ないわけではなく、重くて後から回復が出ている様子なのだが(WSPの使用量を見れば一目瞭然)ダメージ量が大きすぎて追いつかなかったのが原因かと思われ。

城主側にいなかった為、守護防衛がどの様に機能していたのかがさっぱりわからないのだが、PA視点ではもう少しラインが作れればなーと、少々残念な結果。

ただこれだけの人数になると超重力のせいで、今まで倒すのに厳しかったLKが比較的倒しやすくなった場面が結構あった。
味方と敵との距離が若干開いている中距離戦がそれで、ラグとヒットストップで動けないLKが回復叩けずに死んでいく感じ。
動けているのはやはり金ゴキ持ちくらい。


余談だけど、今週の21時30分くらいまでバリケ越え無しで攻めて、攻めきれない場合はバリケ越えという戦い方を経験するの実は二度目だったりする。
FASTでN3守ってた時も今回と全く同じパターンだった。
その時も結局バリケ越えはどうにもならなかったんだよなあ。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーりん(椎名)

Author:えーりん(椎名)

ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。