その日運命に出会っちゃったみたいな

グランブルーファンタジーはじめました

画像

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画像

さて今度はどこの砦守ろうかな……
N3に関してはまだ残りの手札として第1守護と第3バリケが一応残ってる……というか、第3バリケの新ライン作成はまだ考える余地があるのだけど、もっかいN3ってのもなんか、芸がないって思いませんこと?
だから今週の狼鯖の8thsssには期待してたんだけど、やっぱり最大手の全軍はきつそう。
とはいえ全軍で40分持ってるんだからやはり凄いと思うべきなのか。
ただ思うのは、F3~5で大手の本気攻めを凌ぐのは、おそらく40~50分が今のところうちの限界で、それ以上が難しい。
でも渡り鳥とかそこらへんなら割とどうとでもなるというか……
そこの違いはなんなのだろうな。
やっぱ中身かなあw

今回は以前と同じようにクランクで守ったわけだけど、規模が同じ場合あのクランクは実は弱いんじゃないか?
そう感じた。
考えてみればRPPも突破力のある8thsssによってクランクの部分は比較的速やかに排除されていたように思う。
こちらの死に戻りがばんばん戻れるということは、同じように敵の死に戻りも多数いるわけなのだから、城主以外のGはそこで一方的にカットされる恐れがあると……そういうことだったのかな。
となると、N3で最も堅牢と言える地帯は守護部屋前のあの階段であったのではないか?
クランクのラインはそこまで重要ではなく、あくまで時間稼ぎに過ぎず、あの位置で防衛しながらシーソーをするのがN3守護石戦の正解なんじゃないだろうか。
とするとガー君の配置場所は通路ではなく、やはり守護部屋奥が正解ということなんだろう。
問題は更にあって、黒麺の超持ち廃ウィズの数……
ぶっちゃけ一人までだと思ってたら

(SPK-mi-nu) Wメギンより多分超WIZ組乗っけてたのがでかそう

組wwww
組ってなんぞwwwww
そうかあ……クランクにやたら痛い魔法来て変だな変だなあって思ったけど、そのせいか……
メギンの空気っぷりはぶっちゃけその通りだったけど、超持ちウィズはかなりえぐかったな確かに。
と、そんなところが第2守護石。

第2バリケに関してはもう、第1バリケの失敗が尾を引いたとしか言いようがないかな。
あれのせいで完璧にライン構築が裏目に出てたし、裏EMC通されたのはそれが大きかった気がしないでもない。

でもそういったミスってのはどちらかというと指示のミスが大きなファクターで、N3の戦闘に関してのみ言えば、必ずしも相手と自分たちの装備の差云々ってのは、決して勝敗を決めるものじゃないってのは解ったかな。
他のSE砦はどうか知らないけど、N3に関してのみ言えば、ラインを構築したり、してくるのであれば城門越えEMCの対策したり、そういった事を逐一組み立てていって、作戦を皆に理解してもらって……という作業の後に、良い結果が得られた訳で。
敵LKに対するウィズのライン位置って反省点もMuChで得られたし。
板ではなんのかんの言われてるけど、別に僕は諦めてなんかいませんよ?
バリケ越えに関しては、今のうちの人数と乱戦の制圧力じゃかなり辛いので、それをさせない状況を作り出す努力……て、いうか、そもそもその乱戦の制圧力という目標がLMCだったのにwwwwwww
ままならないなー。
あそこは本当に強かった。
惜しい同盟だった。




あとはまあ、今更遅いのですが、N3の第3バリケに関するラインは現時点ではまだ作成しきってなくて、ほとんど現場の成り行き平地戦任せだったんですよね。
だから僕としては、第2バリケに主戦場が移った時点で最早ここから先には通せなかったわけです。
防衛ラインの作戦案を完成させていたのが、あの時点で第1第2守護石、第2バリケまでだったのが痛かったですね。


ちなみにうちがバリケ越えしたのは、偶然越えた一回だけですよ?
意図してってのは皆無です。


N3は、とても堅い。
でも現場指揮も、とても大切。
F345の守護石は、難しそうだけど、職構成とバランスをうまく組み込めばそこそこに堅そう。
でもまだ第2と第3バリケで煮詰まってます。
N145もまだ第2バリケで煮詰まってます。
F1F2N2については考えてませんw
以上です。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

えーりん(椎名)

Author:えーりん(椎名)

ブログ内検索
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。